u 「ミラクルニキ」利用規約・プライバシーポリシー


  •   MIRACLE NIKKI  

利用規約

第1条(目的)

  この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、ニキ株式会社(以下、「当社」といいます)が提供するアプリケーション「ミラクルニキ」(以下、「本アプリ」といいます)について、利用条件その他必要な事項を定めたものです。

第2条(定義)

  本規約における用語の意義は、次の各号の通りです。
 (1)本サービス
    本アプリの内外(Twitter、Facebook、LINE、ウェブページ等を含みますが、これらに限られません)を問わず、当社が本アプリに関連して提供する一切のサービスをいいます。
 (2)お客様
    本サービスを利用し、又は利用しようとする人をいいます。
 (3)端末
    お客様のスマートフォン、タブレットその他本アプリを動作させる電子機器をいいます。
 (4)ゲームデータ
    お客様が本アプリ又は本サービスの用に供されるサーバー上に蓄積した本サービスに関する一切の情報(本サービスの利用状況、ゲームの進行状況、保有する仮想通貨、ポイント及びアイテム等に関する情報を含みますが、これらに限られません)をいいます。
 (5)コンテンツ
    本サービスを構成する一切の情報(本アプリのプログラム、構成モジュール及びインターフェイス、キャラクター、アイテム、背景イラスト及び画面のデザイン、シナリオ、文章、音声、効果音及び動画コンテンツ等を含みますが、これらに限られません)をいいます。
 (6)お客様情報
    お客様が本サービスを利用する際に当社が取得したお客様の情報(第9号の公式サイト内のお問い合わせフォームから送信された情報を含みます)をいいます。
 (7)諸規定
    本サービスの利用に関し、当社が本規約とは別に定めた規定又はルール等をいいます。
 (8)プライバシーポリシー
    下記URLのウェブページに掲載されている当社のプライバシーポリシーをいいます。
    http://www.nikkigames.co.jp/privacy.html
 (9)公式サイト
    下記URLのウェブページをいいます。
    http://www.nikkigames.co.jp/

第3条(適用)

 1 お客様が本サービスをご利用いただくには、本規約及び諸規定(以下、合わせて「本規約等」といいます)の全部に同意することが必要です。本規約等にご同意いただけない場合、本サービスを利用することはできませんので、直ちに本サービスの利用を中止してください。お客様が本サービスを利用した場合、本規約等の全部に同意したとみなされます。
 2 本規約等は、お客様が本サービスを利用する一切の場合に適用されます。
 3 諸規定の定めと本規約の定めに相違がある場合は、諸規定の定めが優先して適用されます。

第4条(本サービスの利用資格)

 1 お客様は、本アプリの初回利用時における操作をもって、本サービスに対する申込み(以下、「申込み」といいます)を行ったとみなされます。
 2 お客様が未成年者である場合、必ずお客様の法定代理人(親権者、保護者等)とともに本規約等を確認し、本規約等の全部に対する同意を得た上で、申込みを行ってください。未成年者のお客様は、法定代理人の同意がない場合、本サービスを利用することはできませんので、直ちに本サービスの利用を中止してください。未成年者のお客様が本サービスを利用した場合、お客様の法定代理人が本規約等の全部に同意したとみなされます。
 3 本サービスは、前2項により本サービスの利用資格を付与された本人のみが利用できます。お客様は、第三者(他のお客様を含みます。以下同じです)に対し、本サービスの利用に関して有する一切の権利を、譲渡、売買、貸与、移転若しくは名義変更し、質権若しくは譲渡担保その他の担保を設定することはできません。
 4 お客様は、次条第4項の手続を行った場合を除き、端末から本アプリをアンインストールすることにより、一切の利用資格を失います。

第5条(ID及び引継)

 1 前条に基づき申込みがあった場合は、当社は、当該お客様に対し、IDを発行します。
 2 お客様は、お客様1名につき、1つの端末について1つのIDに限り利用することができます。お客様は、IDを第三者に使用させ、又は第三者と共有することはできません。
 3 お客様は、IDに対応するユーザー名を決定することができます。但し、一度決定したユーザー名は、変更することができません。
 4 機種変更その他の理由により、お客様が使用する端末を変更し、新しい端末で引き続き同一IDにて本サービスを利用する場合、当社所定の手続を行う必要があります。当該手続においては、本アプリ内で発行する引継コード又は第三者が提供する他のサービス(以下、「外部サービス」といいます)を使用します。
 5 お客様は、ID及び引継コード並びに外部サービスのID及びパスワード等(以下、「引継コード等」といいます)の管理について、一切の責任を持つものとします。
 6 お客様は、IDを利用した内容及びその結果について、当該利用をお客様ご自身が行ったか否かにかかわらず、一切の責任を負うものとします。
 7 お客様が端末を紛失したこと、IDを失念したこと、第4項に定める手続の全部若しくは一部を行わなかったこと、又は当該手続で禁止されている行為を行ったこと等により、お客様に何らかの損害(本サービスを利用できなくなること、保有する仮想通貨、ポイント、アイテム、ゲームデータ等が消失すること等を含みますが、これらに限られません)が発生した場合、その原因がいかなるものであるかを問わず、お客様がその責任を負うものとし、当社は一切の保証をしません。

第6条(お客様情報)

 1 当社は、お客様の同意なく、お客様情報を開示しません。但し、本サービスの仕様により当然に公開される情報については、この限りではありません。
 2 前項にかかわらず、当社は、次の各号の場合には、お客様の同意なく、お客様情報を開示することがあります。
 (1)法令に基づく場合。
 (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合。
 (3)公衆衛生の向上又は児童の健全育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合。
 (4)国、地方公共団体等に協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。
 3 前2項にかかわらず、お客様情報が個人情報である場合は、当社は、プライバシーポリシーに従って取り扱います。

第7条(お客様の義務)

 1 お客様は、本サービスの利用に当たり、本規約等及び一切の法令(日本国の法令のみならず、外国の法令も含みます。以下同じです)を遵守する必要があります。
 2 当社において、お客様が本規約等若しくは法令に違反し、又はそのおそれがある行為を行ったと判断した場合、お客様は、速やかに当社の指示に従うものとします。

第8条(利用資格の取消し)

  当社は、お客様が次の各号のいずれかに該当し、又はそのおそれがあると判断した場合、お客様に対する事前の通知又は催告なく、お客様の利用資格を取り消し、又は一時停止することができます。この判断について、当社は一切の責任を負いません。
 (1)本サービスの運営を妨害した場合。
 (2)本規約等若しくは法令に違反し、又はそのおそれがある行為を行った場合。
 (3)本サービスにおいて知り得た情報を編集若しくは改竄し、又はそれらを再配布した場合。
 (4)虚偽のお客様情報を申告したことが判明した場合。
 (5)当社が過去に本サービスの利用資格を取り消し、又は一時停止したお客様であることが判明した場合。
 (6)当社の名誉若しくは信用等を毀損し、又は当社に損害を与えた場合。
 (7)第三者から苦情若しくは異議等の申立てを受け、又は第三者との間でトラブル若しくは紛争等を生じた場合
 (8)前各号のほか、当社がお客様を不適格であると判断した場合。

第9条(費用負担)

  本サービスの利用に当たり必要となる端末、通信機器、通信手段及び電力等は、お客様の費用と責任でご用意いただくものとします。

第10条(ダイヤの購入及び利用)

 1 お客様は、本アプリ内の購入機能により、本サービス専用の仮想通貨として、ダイヤを購入することができます。
 2 お客様は、当社が定める決済手段及び決済単位により、ダイヤの購入を申し込むことができます。
 3 お客様が未成年者の場合、法定代理人が本規約等及び当該購入に同意した上で、ダイヤの購入を申し込む必要があります。ダイヤの購入を申し込んだ場合、法定代理人による本規約等及び当該購入についての同意があったとみなされます。
 4 当社は、前2項による申込みがあった場合、その内容に従ってダイヤを発行し、当該申込みがあったIDに対し、当該ダイヤを付与します。
 5 当社は、お客様に対し、無償でダイヤを付与することがあります。
 6 お客様は、本サービス内においてのみ、本規約等で定められた条件に基づき、ダイヤを利用することができます。お客様は、ダイヤを消費して、本サービス内のアイテムと交換したり、本サービス内の機能を利用したりすることができます。当社は、当該アイテム、機能等について、任意に価格や仕様を変更したり、提供や販売を終了したりすることがあります。
 7 有償で購入されたダイヤ(以下、「有償ダイヤ」といいます)がある場合は、無償で付与されたダイヤ(以下、「無償ダイヤ」といいます)に優先して消費されます。但し、平成29年2月8日以前に購入又は付与されたダイヤについては、無償ダイヤが有償ダイヤに優先して消費されます。
 8 お客様は、他のID又は第三者に対し、保有するダイヤを移転、貸与又は譲渡等することはできません。
 9 お客様は、保有するダイヤについて、法令で定められている場合を除き、現金等による払い戻しを受けることはできません。
 10 ダイヤの利用期限等については、「資金決済法に基づく表示」に従って取り扱われます。
 11 お客様と決済会社の間で課金を巡って紛争が生じた場合、当事者間で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

第11条(コインの獲得及び利用)

 1 お客様は、本アプリ内において、本規約等で定められた条件に基づき、本サービス専用のポイントとして、コインを獲得することができます。
 2 前条第6項及び第8項は、コインについて準用します。

第12条(イベント等の実施)

 1 当社は、本サービスに関し、本アプリの内外(Twitter、Facebook、LINE、ウェブページ等を含みますが、これらに限られません)を問わず、イベント、キャンペーン等(以下、「イベント等」といいます)を実施することがあります。
 2 お客様がイベント等に参加したことにより、第三者との間でトラブル又は紛争等を生じるなどして、お客様又は第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。
 3 イベント等においては、当社が定めた条件を充たしたお客様、又は当社が入選と判断したお客様に対し、賞品を付与することがあります。当該条件、入選及び賞品の内容は、当社の裁量によって決定します。入選の基準等につきましては、お問い合わせに応じることはできません。
 4 イベント等においては、お客様から、動画、写真、画像、イラスト、文章、テキスト等(以下、「作品」といいます)をご応募いただくことがあります。この場合において、第三者の権利(著作権、プライバシー、肖像権等を含みますが、これらに限られません)を侵害するおそれがある作品は、ご応募いただけません。
 5 作品の著作権は、お客様又は正当な権利者に留保されるものとします。但し、お客様は、当社に対し、期間の定めなく、作品を日本国の内外において無償で非独占的に使用する権利(著作権法第27条及び第28条の権利を含みます)を許諾するものとし、当社は、当社の判断により、一切の作品を何ら制限なく利用することができるものとします。また、お客様は、当社に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
 6 当社は、作品を保存又は保管等する義務を負いません。当社は、理由の如何を問わず、作品の消失等について責任を負いません。
 7 当社は、お客様に対する事前の通知なく、イベント等を中断、中止又は終了等することがあります。これによりお客様又は第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負いません。

第13条(チャット機能)

 1 本アプリには、お客様が他のお客様との間で文章を送受信できる機能(以下、「チャット機能」といいます)があります。
 2 お客様がチャット機能を使用して送信した文章(以下、「メッセージ」といいます)の内容については、お客様が一切の責任を負うものとします。お客様又は他のお客様がメッセージ機能を使用した行為及びその結果について、当社は一切の責任を負いません。
 3 お客様は、メッセージが第三者の権利を一切侵害しないことを保証するものとします。メッセージに関して、第三者から苦情若しくは異議等の申立てを受け、又は第三者との間でトラブル若しくは紛争等が生じた場合は、お客様ご自身の費用と責任で解決するものとします。
 4 当社は、必要であると判断した場合、メッセージの内容を閲覧し、又はその全部若しくは一部を削除することができます。
 5 前条第4項及び第5項は、メッセージについて準用します。

第14条(ゲームデータ)

 1 お客様は、ゲームデータについて、いかなる権利(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等を含みますが、これらに限られません)も有しません。
 2 お客様は、他のID又は第三者に対し、ゲームデータを移転、貸与又は譲渡等することはできません。
 3 お客様は、当社に対し、ゲームデータを複製、頒布、解析及び利用等する権利を与えたものとします。
 4 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客様に対する事前の通知なく、ゲームデータを任意に削除、変更又は移動することができます。
 (1)当社が規定したデータ容量の制限を超えた場合。
 (2)ゲームデータが本規約等に違反している場合。
 (3)当社が本サービスの円滑な運営の妨げになると判断した場合。
 (4)当社が本サービスの運営又は保守管理上必要であると判断した場合。
 (5)当社がお客様によるデータ通信を不正又は不適当であると判断した場合。
 (6)前各号のほか、当社が必要であると判断した場合。
 5 当社は、前項の削除、変更及び移動並びにその判断について、何らの責任を負いません。

第15条(コンテンツ)

 1 コンテンツにかかる知的財産権を含む一切の権利(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等を含みますが、これらに限られません。以下同じです)は、当社又は正当な権利を有する第三者に帰属します。
 2 全てのコンテンツは、本規約等に従い、本サービス内における私的かつ非営利的な利用を目的として、当社がお客様に対して非独占的に許諾したものです。お客様が他の目的にコンテンツを利用することは一切できません。
 3 お客様は、他のID又は第三者に対し、コンテンツを移転、貸与又は譲渡等することはできません。

第16条(本サービスの内容の変更、中断、中止及び終了)

 1 当社は、お客様に対する事前の通知なく、本サービスの内容を変更することがあります。
 2 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、お客様に対する事前の通知なく、一時的に本サービスを中断することがあります。
 (1)本サービスの用に供する設備等について、定期的又は緊急に保守又はメンテナンス等を実施する場合。
 (2)地震、洪水若しくは津波等の天災、火災若しくは停電等の事故、戦争、紛争、動乱、暴動、騒乱又は労働争議等により、本サービスを提供できなくなった場合。
 (3)前各号のほか、当社が本サービスの中断が必要であると判断した場合。
 3 当社は、お客様に対する事前の通知なく、本サービスの全部又は一部を中止又は終了することがあります。
 4 本サービスの内容の変更、中断、中止又は終了によりお客様又は第三者に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

第17条(禁止事項)

 1 お客様は、本サービスの利用に当たり、又は本サービスに関連して、次の各号の行為を行ってはなりません。
 (1)コンテンツの全部又は一部について、複製、改変、加工、切除、解析、抽出、上映、上演、公衆送信、放送、展示、譲渡、頒布、貸与若しくは翻案等し、又は自己若しくは第三者の知的財産権であるとして登録若しくは出願等の手続を行うこと。
 (2)当社若しくは第三者の権利若しくは財産(所有権、債権、名誉、信用、ブランド、知的財産権、プライバシー、パブリシティー権、肖像権等を含みますが、これらに限られません)を侵害し、又はそのおそれがある行為。
 (3)第三者を人種、宗教、性別等により差別、侮辱若しくは誹謗中傷し、又は第三者の名誉若しくは信用を毀損すること。
 (4)第三者の個人情報を送信、投稿、収集又は開示すること。
 (5)犯罪行為、法令若しくは公序良俗に反する行為、又はこれらに結び付くおそれがある行為(犯罪を予告、教唆、幇助若しくは助長し、又は犯罪に関与若しくは勧誘する行為を含みますが、これらに限られません)。
 (6)わいせつな情報、性的な情報若しくは青少年に有害な情報を投稿若しくは送信し、又は児童を性交等の相手方となるように誘引すること。
 (7)自殺、自傷、薬物(覚せい剤、麻薬、危険ドラッグ等)の使用、未成年者の飲酒若しくは喫煙、ギャンブル等を推奨し、又はこれらに勧誘すること。
 (8)異性との出会い、交際、性交若しくはわいせつな行為等を目的として本サービスを利用し、又はこれらに関する情報を投稿若しくは送信すること。
 (9)政治的活動若しくは宗教的活動をし、又は政治団体若しくは宗教団体に勧誘すること。
 (10)当社の役員、従業員又はカスタマーサポート要員等になりすますこと。
 (11)本サービスを商業又は営利目的に利用すること。
 (12)他のお客様に対し、広告、宣伝若しくは勧誘等を行い、又は第三者とのやり取りを妨害すること(無限連鎖講の開設又は勧誘、チェーンメッセージ、スパムメッセージ等の送信又は転送を含みますが、これらに限られません)。
 (13)本サービスの用に供されるサーバー等に不正アクセスし、大量の情報を送信し、又はこれに記録された情報を消去若しくは改ざんするなどして、本サービスの提供に支障を与えること。
 (14)当社又は第三者に対し、ウィルス等の有害なプログラムを送信又は頒布等すること。
 (15)本アプリのプログラム、構成モジュール等を改変、解析、逆アセンブル、逆コンパイル又はリバースエンジニアリングすること。
 (16)本アプリのプログラム、構成モジュール等に関し、プログラム又はユーティリティ等(本サービスの利用結果を不正に操作するBOT、チートツール等を含みますが、これらに限られません)を作成若しくは頒布し、又はこれらを利用すること。
 (17)第三者による前5号の行為又はその結果を自己のために利用すること。
 (18)第三者に対し、本アプリの不具合(プログラム又はデータ等のバグ、エラー、瑕疵等を含みますが、これらに限られません。以下同じです)に関する情報を開示若しくは提供すること。
 (19)偽計、詐術若しくは威力等を用い、当社の業務を妨害し、又は信用を毀損すること。
 (20)当社若しくは第三者に対し、脅迫的な言動若しくは暴力を用い、又は法的責任を超えて不当に要求すること。
 (21)第三者に引継コードを開示若しくは提供し、又は第三者から引継コードの開示若しくは提供を受けること。
 (22)第三者になりすまし、又は第三者の名義により、本サービスを利用すること。
 (23)本サービスの利用結果を不正に操作すること。
 (24)IDの作成を頻繁に繰り返し、又は1つの端末において重複してIDを作成すること。
 (25)本サービスに関して不正に利益(ダイヤ及びコイン並びに本サービス内のアイテム及び機能を含みますが、これらに限られません)を得、又は第三者に不利益を与えること。
 (26)反社会的勢力(暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員をいいます)に協力若しくは関与し、又は反社会的勢力に勧誘すること。
 (27)第三者に対し、前各号の行為を教唆、幇助、助長、助言、勧誘等すること。
 (28)前各号のほか、当社が不適切であると判断する行為。
 2 お客様は、当社又は第三者から、本規約が定める禁止事項に該当し、又はそのおそれがある行為を行ったと通知された場合、直ちに当該行為を中止するものとします。

第18条(本規約等に違反した場合の取扱い)

 1 お客様が本規約等又は法令に違反したことにより当社又は第三者に損害が発生した場合、お客様は、全ての損害(弁護士費用を含みます。以下同じです)を速やかに賠償するものとします。
 2 当社は、前項の損害賠償に代えて、又はこれとともに、当該損害を回復し、又はお客様が不当に得た利益を返還させるため、当社が必要と認める措置を実施し、又はお客様に当該措置を請求することができます。

第19条(免責事項)

 1 当社は、本サービスの内容、コンテンツ、ゲームデータ及びお客様に提供する情報の正確性、有用性及び完全性等について、いかなる保証も行いません。
 2 当社は、本サービスに不具合若しくはウィルスが存在しないこと、又は本サービスがいかなる環境下でも利用可能であること、若しくはゲームデータが正確に反映されることを保証するものではありません。
 3 当社が本サービスにおいて提供するコンテンツ及び機能等には、開発途上のものも含まれています。当社は、永続的に同一のコンテンツ又は機能等を提供することを保証するものではありません。
 4 お客様は、本サービスの利用に当たり、第三者から苦情若しくは異議等の申立てを受け、又は第三者との間でトラブル若しくは紛争等を生じた場合、お客様ご自身の費用と責任で解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。
 5 お客様が本規約等若しくは法令に違反した場合、又は当社所定の手続を行わなかった場合、当該お客様又は第三者が被る損害については、当該お客様の故意過失の有無にかかわらず、当社は一切の責任を負いません。
 6 電気通信事業者、電気事業者その他第三者の行為により発生するお客様の不利益については、当社は一切の責任を負いません。
 7 本サービスに関するお問い合わせは、公式サイト内のお問い合わせフォームによるもの、又は当社所定のメールアドレス若しくはTwitterアカウントのダイレクトメールにお送りいただいたものに限り、お受け付けいたします。但し、お問い合わせを頂いた場合であっても、当社の判断により、ご回答を差し控えさせていただくことがございます。また、本アプリ以外のアプリケーションに関するお問い合わせについては、ご回答いたしかねます。
 8 前各項のほか、当社の免責事項については、本規約等の定めによります。

第20条(損害賠償)

 1 本サービスの利用によりお客様に損害が発生した場合であっても、当社は、債務不履行、瑕疵担保、不法行為その他いかなる原因によるものかを問わず、現実に発生した直接かつ通常の損害を除き、その損害を賠償する責任を負いません。
 2 当社が負う損害賠償責任の額は、当該損害が発生した日の属する月にお客様が購入したダイヤの代金額を上限とし、当社は、これを超える損害賠償責任を負いません。
 3 当社の故意又は重過失によりお客様に発生した損害については、前2項を適用しません。

第21条(規約の変更)

 1 当社は、お客様に対する事前の通知なく、本規約等の内容を随時変更することができます。
 2 本規約等の変更の内容については、本アプリ起動後の通知画面、本アプリ内のメールボックス又は公式サイトでお知らせします。当該変更の効力は、当該表示の時点で発生します。
 3 本規約等の変更後、お客様が本サービスの利用を継続した場合、当該変更を承諾したとみなされます。

第22条(準拠法)

  本規約等の準拠法は、日本法とします。本規約等は、成立、効力、解釈及び履行等一切の事項について、日本法に従います。

第23条(協議解決)

  本サービスに関連してお客様と当社との間で紛争が発生した場合、信義に従って誠実に協議し、解決を図るものとします。

第24条(裁判管轄)

  本サービスに関連してお客様と当社との間で発生した一切の紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ニキ株式会社
Tel:03-5843-3350

附  則
平成29年2月8日施行

プライバシーポリシー


1.個人情報等の定義

本プライバシーポリシー中の用語(個人情報、個人データ、保有個人データ等)の定義は、個人情報の保護に関する法律及び関連法令によります。

2.利用目的の特定

二キは、個人情報を取扱うにあたって、その利用目的を出来る限り特定します。
  個人情報の利用目的は、次に掲げる通りとし、ご本人の同意がある場合又は法令により認められている場合を除き、他の目的に利用しません。
(1)お客様からのご質問、お問い合わせ等への対応
(2)お客様の課金額の計算、お客様の年齢に応じた課金上限額の設定
(3)お客様(お客様が未成年者の場合、親権者等を含みます)のご本人確認
(4)二キのアプリに係る不具合等への改善、対応
(5)二キが実施するキャンペーンについて、お客様が応募資格を有するか否かの判定
(6)お客様に対するお知らせ、ご案内、マーケティング調査、アンケート等の配信、実施
(7)お客様に対する商品、景品等の発送
(8)二キの利用規約等に対する違反の是正、その他二キとお客様との間の契約の履行、管理
(9)上記各目的に付帯する事項の実施
(10)以上のほか、個人情報を取得する際に個別に利用目的をお知らせしている場合は、その利用目的の達成

3.個人情報利用の制限

二キは、あらかじめご本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取扱うことはありません。合併その他の事由により個人情報を取得した場合にも、あらかじめご本人の同意を得ないで、承継前における利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取扱うことはありません。
  ただし、次に掲げる場合は、この限りではありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の適正な取得

二キは、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。

5.個人情報の取得に際する利用目的の通知

二キは、個人情報を取得した場合、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、速やかに、その利用目的を、本人に通知し、又は公表します。
  ただし、次に掲げる場合は、この限りではありません。
(1)利用目的をご本人に通知し、または公表することにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)利用目的をご本人に通知し、または公表することにより、二キの権利または正当な利益を害するおそれがある場合
(3)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
(4)取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

6.利用目的の変更

二キは、個人情報の利用目的を変更する場合、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、変更された利用目的について、ご本人に通知し、または公表します。

7.安全管理措置・従業員の監督

二キは、個人データの漏洩、滅失またはき損の防止その他の安全管理のため、必要かつ適切な措置を講じます。
  また、従業員に個人データを取り扱わせるに当たっては、個人データの安全管理が図られるよう、従業員に対し、個人情報の適正な取扱いを周知徹底するなど、必要かつ適切な監督を行います。

8.委託先の監督

二キは、業務を円滑に進め、より良いサービスを提供するため、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合があります。
  その場合、委託先と機密保持を含む契約を締結する方法や、二キが定める約款に合意を求める方法等により、委託先において個人データの安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

9.第三者提供の制限

二キは、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供しません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  ただし、次に掲げる場合、ニキから個人データの提供を受ける者は、上記の第三者に該当しません。
(1)二キが利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いの全部または一部を委託することに伴って個人データが提供される場合
(2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合
(3)特定の者との間で共同して利用される個人データがが当該特定の者に提供される場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ、ご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置いているとき

10.保有個人データの利用目的の通知

二キは、ご本人から、保有個人データの利用目的の通知を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく、これを通知します。
  ただし、個人情報の保護に関する法律において、その義務がないと規定される場合は除きます。通知しない旨の決定をしたときは、ご本人に対し、遅滞なく、その旨を通知します。

11.保有個人データの開示

二キは、ご本人から、保有個人データの開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、ご本人に対し、遅滞なく、その旨を通知します。
(1)ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)二キの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)他の法令に違反することとなる場合

12.保有個人データの訂正等


  二キは、ご本人から、保有個人データの内容が事実でないという理由により、内容の訂正、追加または削除(以下、「訂正等」といいます)を求められた場合には、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく、必要な調査を行い、その結果に基づき、保有個人データの内容の訂正等を行い、ご本人に対し、遅滞なく、その旨を通知します。

13.保有個人データの利用停止等

二キは、ご本人から、保有個人データが利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます)を求められた場合であって、その請求に理由があることが判明したときは、違反を是正するために必要な限度で、遅滞なく、保有個人データの利用停止等を行い、ご本人に対し、遅滞なく、その旨を通知します。
  ただし、保有個人データの利用停止等に多額の費用を有する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置が可能な場合は、当該措置を講じます。

14.個人情報の取扱いに関するお問い合わせ及び苦情処理等の窓口

二キの個人情報の取扱いに関するお問い合わせや苦情等は、下記の窓口までお願い致します。
  二キ株式会社 プライバシーポリシー管理担当
  〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目23-8 東池袋ISKビル
  info@miraclenikki.jp

15.利用目的の通知、開示、訂正等及び利用停止等の手続

保有個人データについて、利用目的の通知、開示、訂正等及び利用停止等の請求をご希望の場合、上記16の窓口にお問い合わせの上、ニキ所定の書面に必要事項をご記入いただき、下記方法にてお送りください。
(1)メールの場合
パスワードが設定できる外部アップローダー等を使用しメールにてお送りください。
(2)FAXの場合
FAX番号:03-5708-5981までお送りください。
(3)郵送の場合
上記16の住所にご郵送ください。

  ご請求にあたっては、本人確認のため、下記の公的な証明書(代理人のものを含む)の写しをご郵送いただき、確認させていただくことがございます。ご提出いただいた書類は、ご請求に対する回答が終了した後、2週間保存し、その後廃棄させていただきます。
 • 運転免許証
 • 健康保険の被保険者証
 • パスポート
 • 住民基本台帳カード
 • 外国人登録証明書

16.プライバシーポリシーの改定

二キは、本プライバシポリシ―の内容を適宜見直し、必要に応じて変更することがあります。その場合、改定版を公表した日から、変更後のプライバシーポリシーが適用されます。

平成29年2月8日施行
ニキ株式会社
Tel:03-5843-3350